2011年12月09日

鉛筆画の描き方教室

鉛筆画


※鉛筆で描く動物の描き方。

消しゴムを使って動物の毛の質感を出す方法、ぼかし方などを解説しています。

本編の写真の解説だけでは難しいと思われる描き方の仕上がりまでの工程をノーカットで収めたDVD解説付きです。

鉛筆画

  **使用する画材**

  <1>綿棒での犬の描き方

  色の乗せ方
  スケッチ
  色付け
  立体感
  足先
  フワフワの毛を描くには
  仕上げ

  <2>綿棒での黒猫の描き方

  スケッチ
  色付け
  フワフワの毛を描く
  仕上げ

  **トレーシングペパーを使った転写の方法**

  <3>転写を使って写真とそっくりに描く(猫の描き方) ★DVD解説あり

  猫の写真(プリントアウト)
  「トレーシングペーパーの使い方説明」の順序で画用紙に転写する
  鉛筆でなぞる
  トレーシングペーパーの裏からなぞる
  マスキングテープで固定
  トレーシングペーパーをもう一枚重ねる
  爪で擦る
  トレーシングペーパーを外す 
  鉛筆の線を元に、描く
  画用紙を動かして描く
  体と顔を綿棒でぼかす
  白い毛の部分
  耳のふちと目
  縞模様と口の部分
  毛のフワフワ感を出す
  毛を描く
  目のふちの白い毛を描く
  ハイライト
  ヒゲを描く
  細く毛を描く
  爪を描く






syousai.jpg
鉛筆画の描き方教室 通信講座系・イラスト徹底サポート教材


























posted by 楽天大好き at 13:56 | Comment(1) | なんでも上達法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 履歴書の描き方 at 2012年03月02日 11:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。